学部学科一覧から学問・大学を探す

20.化学(理学)

その学科で専門に学ばれる学問分野のうち、特にその傾向が高いものに★をつけました。

5202
有機化学
生物界にだけ存在する有機物を、炭素原子同士を自由自在につなぐ化学的な合成法で人工的につくり、高機能な新しい有機化合物として役立てる~化学の重要な基礎の1つ

有機物 有機化合物 有機半導体 有機EL 有機触媒

学べる学問・大学へ 関連する本へ
5201
物理化学
熱力学、複雑現象を統計的に解く力学、原子・分子のミクロ世界を解く物理学の法則を用い、物質の化学的な性質、構造をときあかす~理学に基づいた化学の基礎中の基礎

熱力学 統計力学 量子力学 構造・物性・反応 量子ドット

学べる学問・大学へ 関連する本へ
5304
分析化学
サンプル試料中の化学成分を検出・分離・特性を調べることで、物質の基本的な化学情報を得る~環境問題に貢献する化学 

分離化学 溶液化学 錯体化学 分析化学 質量分析

学べる学問・大学へ 関連する本へ
5203
無機化学
「周期表」に出てくる炭素以外の元素を使って無機化合物をつくり、電池、磁石、塗料など生活に役立つ有用な物質へのつくりかえや新材料の開発に役立てる~化学の重要な基礎の1つ

周期表 電池 磁石 塗料 遷移金属触媒

学べる学問・大学へ 関連する本へ
5302
合成化学
有機、無機にこだわらず工業化のためにいかに効率よく短工程で有用な物質をつくりだせるかをめざし、新しい反応や合成方法の開発を行う~試薬、医薬品から合成洗剤まで

合成洗剤 生理活性天然物の化学合成 遷移金属錯体触媒を用いた新合成手法の開発 副作用の少ない抗ガン剤の合成・開発 有機合成化学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
7801
化学系薬学
薬効成分のある化合物を探索、化学反応過程のメカニズムをときあかし化学合成し、薬を創出する

有機化学 合成化学 不斉合成 生態関連物質 天然物化学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
7802
物理系薬学
薬を物理的に服用しやすい形に設計する一方、患者の病気診断イメージング技術や新しい生体内の薬物輸送システムを開発

製剤学 薬の分子設計 薬物の受容体 ドラッグデリバリー 同位体

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6001
化工物性・移動操作・単位操作
実際の化学工業の過程で、まず材料の化学物質の性質を、次に熱の移動など化学装置での反応を、さらに生成物の分離・生成を調べ、各プロセス単位をくみあわせ高効率な製造プロセスをつくる

化学平衡 熱の移動 膜 イオン交換 薄膜

学べる学問・大学へ 関連する本へ
★★★=大概のその学科出身者が専門とする学問分野=出身者の30%以上
★★=特に専門に学ばれる傾向の高い学問分野=出身者の20%以上
★=専門に学ばれる傾向の高い学問分野=出身者の10%以上