学部学科一覧から学問・大学を探す

05.心理系

その学科で専門に学ばれる学問分野のうち、特にその傾向が高いものに★をつけました。

4103
臨床心理学
★★
精神障害や心身症、心理的な問題や不適応行動などについて調べ、その援助、回復、予防をする応用心理学~文系の教育学から精神医学、精神病理学、精神薬理学へとつながる架け橋

臨床心理士 心身症 心身医学 認知行動療法 心理療法

学べる学問・大学へ 関連する本へ
4102
教育心理学
★★
おもに乳児期から青年期にかけて、人間の精神や知能の発達の心理過程を調べ、効率的な学習方法や効果的な人格形成方法をつくりだす~教育学的な視点からの心理学応用

人間の精神 知能の発達 人格形成 発達心理学 学校心理士

学べる学問・大学へ 関連する本へ
4104
実験心理学
★★
人間の精神現象や、動物・人間の行動をときあかすために理系的な実験的方法を用い、心や心理過程の理解につとめる~情報系の認知科学、脳科学につながる心理学の基礎

思考、記憶、注意 基礎心理学 認知心理学 fMRI 認知脳科学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
4101
社会心理学
共に生きる社会的環境のなかで、個人や集団がどんな条件のときどのような行動をするか心理的過程をあきらかにする~それは心理学の課題を社会学で解くべき必要性から生まれた

社会における個人の心理学 社会における集団の心理学 コミュニケーション 集団心理学 コミュニケーション

学べる学問・大学へ 関連する本へ
2451
子ども学(子ども環境学)
発達障害、ネットいじめ問題――子どもを取り巻く環境について、教育学、認知科学~医学、都市工学まで分野の垣根を越えて調べ、より良い生育環境を実現

発達障害・自閉症スペクトラム いじめ 子育て支援 保育・教育環境 子どもの貧困

学べる学問・大学へ 関連する本へ
★★★=大概のその学科出身者が専門とする学問分野=出身者の30%以上
★★=特に専門に学ばれる傾向の高い学問分野=出身者の20%以上
★=専門に学ばれる傾向の高い学問分野=出身者の10%以上